Sat, October 20, 2018

【News】サイバーエージェントとDeNA、スマホ広告で合弁会社新設へ

ネット広告事業を行うサイバーエージェント(CA)とディー・エヌ・エー(DeNA)は4月4日、スマートフォン向けのアドネットワーク事業を行う合弁会社を4月末に設立すると発表した。両社が展開するスマホ向けサービスを軸にアドネットワークを構築し、広告配信を行う。初年度30億円の売り上げを目指す。

合弁会社の資本金は5000万円で出資比率はCAが51%、DeNAが49%。同社社長にはCAのアメーバ事業本部ゼネラルマネージャーの小池政秀氏が就任予定。社名は現状、未定としている。合弁会社ではCAが運営するブログサービス「Ameba」とDeNAのSNSサイト「Mobage(モバゲー)」の両ソーシャルメディアのスマホ向けサービスを軸にアドネットワークを構築し、5月から営業・販売、6月からは広告配信を開始する予定。今後、両媒体だけでなく大手媒体などにネットワークへの参加を呼びかけていく計画としている。

同社では今年12月までに月間広告配信数100億インプレッションを目指す。また、売上高は初年度で30億円程度を目指すとしている。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.