Wed, November 22, 2017

【News】ディノス、引越しの家具選びを専用ダイヤルで支援

ディノスは4月1日から、引越し時の家具選びなどをサポートする専用ダイヤルを設置した。家具に関する詳細な質問に答えるほか、「この部屋のこのスペースにピタッと入る棚はあるのか」など顧客からの引越し時の家具選びに関する相談にも応じる。専用窓口の設置はディノスが同日から開始した引越しシーズンでの家具購入需要を獲得するためのキャンペーンの一環。このほか、家具などの割引、通常は有料の運び込みや組み立てサービスの無料化、指定日まとめ配送なども展開し、家具の拡販につなげたい考えだ。

ディノスが4月1日から6月30日まで実施する「お引っ越し・まとめ買い割引キャンペーン」の一環として、同社の各通販カタログ(「ディノスウィズ」「ディノスリビング」「ハウススタイリング」「家具収納大事典」「ガーデンスタイル」の5誌)で紹介している家具や雑貨、日用品、ガーデニング用品を2点以上かつ税込20万円以上、購入した顧客を対象に家具購入に関する専用窓口「お引っ越し・まとめ買い専用ダイヤル」を設置した。

専門スタッフが顧客からの「この部屋のこのスペースにラックを置きたいのだが、ピタッと収まる家具はあるか」「玄関の間口や廊下の横幅が少し小さいが、この棚は搬入できるか」などの質問に対して、家具を設置したいスペースや玄関の長さを測るように促し、購入して問題がないかどうかなど顧客と会話しながら、家具選びをサポートする。なお、同ダイヤルの対応時間は午前10時から午後6時まで。

同キャンペーンではこのほか、対象顧客(2点以上20万円以上を商品購入者)の合計商品代金の1割を割り引く。また、通常は別途3000円を徴収する有料サービスで、大型家具などを玄関先だけではなく、設置する部屋まで配送員が運ぶ「運び込みサービス」や商品によって異なるが、3200円から1万500円を徴収して組み立てが必要な家具を配送員が顧客に代わって組み立てる「組み立てサービス」を無料にする。

さらに同日からこれまで法人顧客だけに対応してきた顧客が指定した日にまとめて家具を配送するサービスを個人顧客にも今回、対応を開始した。これにより、引越し時の家具購入ニーズの取り込みを図りたい狙いだ。

家具購入関連サービスは期間限定のキャンペーンで6月30日まで実施する予定(※ネット販売での購入分はキャンペーン対象外)。ただ、反響が良かったサービスなどは継続を検討する可能性もあるとしている。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.