Thu, November 23, 2017

【News】ヤフー、物産展を地方展開 第一弾は山梨の岡島百貨店

ヤフーはリアルでの物産展を地方展開する。6月23日から同月29日までの7日間、山梨県の岡島百貨店と共同で、同百貨店の催事場で物産展を開催。仮想モール「ヤフー!ショッピング」に出店する店舗の商品と、岡島百貨店の催事で人気の商品などを同時に販売する試みだ。

ヤフーはこれまでも西武池袋本店で物産展を開催するなどしてきたが、今後は地方展開を積極化する考えで、今回の物産展はその第一弾となる。ヤフーでは知名度の向上を、岡島百貨店では集客効果と新規商品の開拓などを狙っている。

開催するのは「ヤフー!ショッピングVS岡島百貨店 厳選ストア 全国うまいもの~グルメ対決~」で、ヤフーと岡島百貨店がそれぞれの人気商品を販売する。

出店店舗は71店舗で、そのうち「ヤフー!ショッピング」の店舗は34店舗。オーガニックサイバーストアの「濃厚ミルクシュー」や伊藤久右衛門の「宇治抹茶生プリン 恋茶の心」などを販売する。イートインコーナーでは人気ラーメン店の「ひるがお」が出店する予定だ。

会場では、どちらのストアが優れていたかを決める投票も実施。また、スタンプラリー抽選会や500円分の「ヤフー!ポイント」が当たるスクラッチカードの配布なども行う。

今後は、岡島百貨店でヤフー!ショッピングの商品を販売することも計画。同時に、岡島百貨店の人気商品をヤフー!ショッピングで扱うことも構想しているという。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.