2011年上半期のECのヒット商品は?

【2011年8月号】

早いもので2011年も折り返しを迎えた。いまだ続く不況に加え、3月には東日本大震災が発生。原発問題も収束する気配を見せず、ネット販売を含む小売事業者にとっては厳しい戦いが続く。しかし、そうした市況の中でも、確実にヒット商品を生み出し続けるネット販売事業者がいる。厳しい時代でも売れる商品とは何か。また、なぜその商品はヒットに至ったのか。有力EC事業者各社に今年上半期におけるヒット商品とその理由について聞いた。

【上期のECヒット商品① 】

「節電時期に!」カットソーワンピース
機能検索を意識した商品名でヒット

【上期のECヒット商品② 】

スクウェアバッグ「myunk(ミュンク)」
自由なバッグのアレンジ提案でヒット

【上期のECヒット商品③】

高島屋大食堂のビーフカレー
“懐かしの味”を通販で再現

ほか

(続きは「月刊ネット販売」2011年8月号で) ご購読はこちらからどうぞ。

NO IMAGE

国内唯一の月刊専門誌 月刊ネット販売

「月刊ネット販売」は、インターネットを介した通信販売、いわゆる「ネット販売」を行うすべての事業者に向けた「インターネット時代のダイレクトマーケター」に贈る国内唯一の月刊専門誌です。ネット販売業界・市場の健全発展推進を編集ポリシーとし、ネット販売市場の最新ニュース、ネット販売実施企業の最新動向、キーマンへのインタビュー、ネット販売ビジネスの成功事例などを詳しくお伝え致します。

CTR IMG