Thu, November 23, 2017

【EC動向】スタイライフ、通販サイトを刷新で単品からコーデへ

スタイライフは11月21日、ファッション通販サイト「スタイライフ」をリニューアルした。“コーディネート"をキーワードに、楽しみながら購入できる機能を充実させ、12月中旬に計画する第2弾のサイト刷新と併せて顧客の購入率向上を図り、「スタイライフ」サイトで10%程度の売り上げ拡大を見込む。

同社は、今回のリニューアルで従来の「アイテムで選ぶ」から「コーディネートで選ぶ」へと軸足を移す。

第1弾ではブランド、メーカー向けにスナップ写真や実店舗情報の投稿機能を導入。ブランドのショップスタッフがコーデ写真や実店舗のセール情報などを「スタイライフ」の商品ページ、ショップページに投稿できるようにし、ツイッターやフェイスブックとも連携してソーシャルメディア上にもブランド情報を発信する。

また、商品購入者によるレビュー機能も実装し、他の消費者が商品を選ぶ際の判断材料を充実させる。

12月中旬に予定する第2弾の刷新では、消費者自身がコーデを作成できる機能を追加。顧客が投稿したコーデが商品ページに表示されるようになり、商品の新しい探し方を提案する。消費者のコーデもSNSに連動して情報拡散を図る。

同社では、今回の機能追加を布石に、外部サイトIDでのログインなどSNSとの連携強化や、消費者同士のコミュニケーションを利用したソーシャルショッピングの流れを作る。

現在、サイトのリニューアルイベントとして、82ブランドが参加した10%オフキャンペーンなどを実施している。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.