検証・送料無料化の効果とは?

【2011年12月号】

 昨秋にアマゾンジャパンが踏み切った送料無料化――。これが呼び水となる形で大手通販サイトが対抗措置として送料無料に踏み切り、それがうねりとなって、様々なネット販売サイトにまで広がり始めている。送料の無料化はネットショッピングのハードルを下げ、買い物回数のアップなど売り上げ拡大につながる可能性がある一方で、送料を丸呑みすれば利益を圧迫するネット販売事業者にとっては諸刃の剣とも言えそうだ。送料無料化を踏み切った有力ネット販売サイト各社にその効果と現状について聞いた。

送料無料化の効果は?事例①ケーズホールディングス

売上高100億円に向けサービス強化

送料無料化の効果は?事例②ユナイテッドアローズ

“使わず嫌い”のハードル下げる

送料無料化の効果は?事例③ゴールドウイン

メーカー直販の強みで利益を確保

送料無料化の効果は?事例④HON

各種施策とのシナジーで成長に貢献

(続きは「月刊ネット販売」2011年12月号で) ご購読はこちらからどうぞ。

NO IMAGE

国内唯一の月刊専門誌 月刊ネット販売

「月刊ネット販売」は、インターネットを介した通信販売、いわゆる「ネット販売」を行うすべての事業者に向けた「インターネット時代のダイレクトマーケター」に贈る国内唯一の月刊専門誌です。ネット販売業界・市場の健全発展推進を編集ポリシーとし、ネット販売市場の最新ニュース、ネット販売実施企業の最新動向、キーマンへのインタビュー、ネット販売ビジネスの成功事例などを詳しくお伝え致します。

CTR IMG