Mon, November 20, 2017

【EC動向】千趣会、通販型のふとんのクリーニングサービス開始

千趣会は1月17日から、通販型のふとんのクリーニングサービスを始めた。2011年7月に衣料品で初めたサービスの対象を、布団や毛布、こたつ布団に広げたもの。ふとん顧客の利便性をさらに高めた。

顧客は、専用サイトで注文し、自宅に届けられる専用バッグに布団を入れて宅配便で送る仕組みで、クリーニング作業は専門の会社が行う。クリーニングに出した布団は、シーズン時期まで預ける(最大6カ月)ことが可能。シミ抜き専門業者による作業、防虫・防カビ対策や温度管理等が徹底された専用倉庫での保管などこだわりを持たせた。

料金はMコース(最大4枚)が税込9900円、Lコース(同6枚)が同1万2900円。ともに宅配便往復運賃や保管料を含む。

千趣会は、主婦などが布団をクリーニングに出すのが大変なことに着目し、今回のサービスを導入。長期保管の対応による自宅収納スペースの有効活用効果も見込んでいる。今後、サービス対象をブーツなどにも広げる予定だ。

タグ:

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.