Thu, January 23, 2020

【EC動向】Eストアーのネットショップ大賞、金賞は「タンスのゲン」

タンスのゲンの山﨑氏(中央)とEストアーの石村社長(左端)

通販サイト構築などを手がけるEストアーは2月10日、同社の通販システムを利用する通販サイトを対象とした「ネットショップ大賞2011」を都内で開催した。金賞は家具を販売するタンスのゲンの「タンスのゲン本店」が受賞。銀賞はマタニティー用品などを販売するミルクティーの「Milk tea」が、銅賞はカニなどを扱うスカイネットが運営する「匠本舗」がそれぞれ受賞した。

同イベントは、同社システムを利用する、約3万サイトの中から、売上高や顧客の声などを基準に約100店舗を選び表彰するというもの。ネットショップ大賞のほか、カテゴリ賞や特別賞、協賛企業賞なども選定した。

金賞に輝いたタンスのゲンは、家具の生産地として知られる福岡県大川市の通販会社。家具の安値販売で業績を拡大している。販売促進部の山﨑聡士主任は「こうした賞がいただけるのもお客様のおかげ。まだまだ至らない点はあるので、1点ずつ改善してもっと喜ばれる店舗にしたい」と受賞の弁を述べた。

同社の2011年4月期売上高は26億7000万円。今期も増収ベースで推移しており、前期比12・4%増の30億円に達する見込みだ。山﨑氏は増収の理由について「土日でも社員が電話での対応を行うようにしたことなど、カスタマーサービスを強化したことが一因ではないか」と分析する。また、楽天市場の店舗では翌日配達サービス「あす楽」を取り入れたほか、本店でも最短翌日配達を実現するなど、配送面にも力を入れている。

新規顧客が多いことから、今後の課題はリピート率の向上。山﨑氏は「今後も顧客に誠実なサービスを展開したい」と話した。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.