Thu, November 23, 2017

【EC動向】青山商事、通販サイトを刷新

青山商事は2月下旬に通販サイト「洋服の青山オンラインストア」を刷新した。取扱商品数を大幅に拡充し、より多くのアイテムを訴求。これまで実店舗だけで展開していたまとめ買い割引サービスを開始したほか、店舗とのポイント連携を実施。レコメンド機能も新たに導入した。

今回の刷新では幅広い顧客に対応し、客単価や購入点数の拡大を図る目的で、サイトで取り扱う商品数を従来の2倍となる約2700種類に増やした。サイトの見せ方の部分でも、より多くの商品を訴求できるよう改良した。

さらにこれまで実店舗で展開していたまとめ買い割引サービス「セットセール」が売り上げに大きく貢献していたことから、通販サイトにも新たに取り入れた。スラックス2本目半額・3本目無料、ワイシャツ3点1万円など、特定の商品をまとめて買うと割引価格で提供する。

ポイントの連携では、実店舗で実施しているメンバーズカード使用時の割引特典、ポイント付与、ポイント利用を、通販サイトでも対応できるにした。

レコメンド機能も導入した。ユーザーの嗜好を予測してお薦めの商品を自動的に提示し、購入につなげる狙い。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.