Thu, September 21, 2017

【EC動向】マガシーク、服の合同展示会をウェブで開催

マガシークは、有望な若手デザイナーの支援を目的に、1月9日~31日までの期間限定でウェブ展示会を開催中だ。

同社が展開するのは「コレクティブショウルーム ウェブ」。

世界各国から高品質かつクリエイティブなファッションブランドを集めて2010年にスタートした合同展示会「コレクティブショウルーム」のウェブ版で、マガシークでは消費者に広く訴求できるウェブの特性と自社の会員基盤を活用。展示会に合わせて「マガシーク」サイト内で先行受注会を開催する。

参加ブランドは東京コレクションにも参加する「ヤストシエズミ」など19ブランドで、サイトではブランドごとに説明ページを設け、リアル店などの情報も発信する(=画像)。

マガシークは、ブランド単独では難しいサイト制作やプロモーション、受注・発送、顧客対応などを請け負って販売支援を行うほか、若手デザイナーの商品を発信することで日本のファッション全体の底上げにつなげる。なお、ウェブ展示会は今後、継続的に開催する考えという。

タグ:

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.