Mon, November 20, 2017

【EC動向】ディノス、「石巻工房」の家具をネット販売へ

ディノスは2月28日から、東日本大震災で被災した宮城・石巻市の自立復興を目的に創設した工房「石巻工房」の家具のネット販売を始める。

ディノスが昨年3月に同社通販サイト内に開設した「東京」にまつわる商品を集めた専用通販ページ「TOKYO Design Forest(東京デザインフォレスト)」内で、「ISHINOMAKI STOOL」(=画像、税込8800円)など石巻工房のベンチやスツールなど7アイテムの家具を販売する。なお、価格帯は8800円から1万9800円となる。ネット販売のほか、東京・吉祥寺のディノスの実店舗「ハウススタイリング吉祥寺」でも2月下旬以降に取り扱いを開始する予定。ディノスでは同商品の販売を通じて、継続的な被災地復興支援を行っていきたい考え。

「石巻工房」はデザイナーを中心に一昨年6月に設立した家具工房。同工房の家具は仮設住宅をリサーチし、そこで必要とされているモノを中心に製造されている。家具の材料には耐久性や恒湿性がよい「カナディアンレッドシダー」を使用し、屋外でも使用でき丈夫で、シンプルなデザインと手軽な価格帯が特徴となっており、石巻工房の活動は「2012年度グッドデザイン賞ベスト100」および「グッドデザイン復興デザイン賞」に選ばれている。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.