Fri, September 22, 2017

【EC事業者のセキュリティ最新事情】

不正アクセスなどによる顧客情報流出は、以前からEC業界にとっては大きな問題となっている。今年に入ってからも「JINSオンラインショプ」「ハピネットオンライン」など、クレジットカード情報などを漏らしてしまう事件が続発。こうした事態に陥ると、サイトを停止しなければならないだけではなく、顧客に多大な迷惑をかけ、信頼を落とすことになりかねない。加えて、最近は他社のID・パスワードを用いた「不正ログイン」も頻発している。そこで、本誌では主要企業にアンケートを実施。セキュリティへの取り組みを明らかにするとともに、そこから見えてくる課題などを探った。
事業者向け本紙アンケート
対策不備やモラル欠如はリスク
相次ぐ不正ログインにどう対応するか
顧客の利便性を保ちつつセキュリティの強化を

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.