Fri, September 22, 2017

【EC動向】ヤフーショッピング、ホークス優勝セールを開催

ヤフーは10月2日、仮想モール「ヤフーショッピング」で大規模セールを開始した。親会社のソフトバンクが所有するプロ野球球団、福岡ソフトバンクホークスが同日にパ・リーグのペナントレース優勝を受けたもの。複数の出店者によると優勝セールの効果は上々だったようだ。

セールは「ソフトバンクグループ ホークス優勝キャンペーン」と題して10月2~5日まで実施。日替わりでブランドバッグ、高級おせち料理など約50点をホークスの秋山幸二監督の背番号の81にちなみ、「81円」で販売したり、中古車を81万円、目玉の「ポルシェ」(※中古車)を810万円で販売する「81円ズバリセール」を中心に、高級化粧品や液晶テレビなど約100点を他の通販サイトよりも安い価格で販売する「売り切れ御免! 最安値挑戦!4DAYS」、対象商品の購入者に同じ商品をさらに2つ贈与する「応援大謝恩セール」、人気店舗のおすすめ商品を集めた「完全激売!サンキューセール」などを行った。

各種セールに加えて、ポイントキャンペーンも実施。専用ページからエントリーした利用者に買い物時に付与する「Tポイント」を通常の最大18倍とする特典やセール期間中、毎日81人に購入商品額全額を「Tポイント」で還元する「全額ポイントバック」、ヤフーのクレジットカード「Yahoo!JAPAN JCBカード」で商品代金を決済した顧客を対象に注文ごとに81ポイントを加算する「81ポイントプレゼント」などを行った。

優勝記念セールはネット競売「ヤフオク!」や宿泊予約「ヤフートラベル」でも実施。「ヤフオク!」では選手のサイン入りボールや「ビール掛け会場に入れる!優勝当日球団スタッフ体験」などのチャリティーオークションのほか、ブランドバッグや財布、時計、ジュエリーなどが格安で落札できる「ブランド品セール」を実施。「ヤフートラベル」では通常約1万5000円の宿泊代金を8100円とする特別プランや「Tポイント」の付与を通常の10倍する試みなどを行った。

また、ヤフーと組んでアスクルが運営する日用品の通販サイト「LOHACO(ロハコ)」でも「福岡ソフトバンクホークス優勝SALE」を実施。飲料や洗剤、缶詰などを81円で販売した。

ヤフーショッピングの複数の出店者によると優勝セールの拡販効果は一定程度あったようで、優勝セール期間の売上高は「通常の日と比較して1・5倍となった」(雑貨販売A社)という事業者の声もあった。「ホークスにはさらに勝ち上がってもらって日本シリーズの優勝セールもやって欲しい」と再度の優勝セールへの期待感を示す出店者も多かった。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.