Fri, September 22, 2017

GMOペパボの「カラーミーショップ」、初のリアルイベント開催

カラーミーショップ初のリアルイベントを開催

通販サイト構築サービス「カラーミーショップ」などを展開するGMOペパボは5月17日、都内で人気通販サイトの商品を販売するイベント「にっぽんネットショップ祭」を開催した。「カラーミーショップ」が消費者参加型イベントを開催するのは今回が初めて。今後も同サービスの認知アップや利用サイトのモチベーション向上などのため、継続してリアルイベントを開催していきたい考えだ。

「にっぽんネットショップ祭」は「カラーミーショップ」を利用して通販サイトを運営する全国の人気通販サイトが通常はネット上で販売している商品を展示販売するリアルイベント。オリジナルピーナッツバターを販売する「HAPPY NUTS DAY」や鶏の丸焼きを販売する「ブエノチキン浦添」、北海道の人気パン屋「王様のパン」、ユニークな判子を販売する「邪悪なハンコ屋 しにものぐるい」など64店舗が参加した。

「”カラーミーショップ”は開始から10年目を迎え、有料サービスの中では最大の店舗数を持つようになった。機能の提供だけでなく、もっとお客様を増やすにはどうすればよいか、という部分に積極的に関わっていかねばならない時期ではないか」(カラーミーショップグループ・安宅啓マネージャー)という考えのもと、昨年から積極化させているEC事業者向けのセミナーやネットショップのノウハウを教える動画配信などに加えて、消費者にPRでき、新規顧客の送客にもつながり得るリアルイベントを行うことにした。

当日は参加通販サイトのSNSでの告知も奏功し、来場者は目標の1500人をクリア、2500人以上に達しするほどの盛況で、商品が早々に”完売”する店舗も。

同イベントに参加した手作りパン販売の「ブーランジェリー ルボワ」の森葵さんは「会場はユニークな商品ばかり。こだわりのショップが集まっている”カラーミー”ならではのイベント」と評価。菓子販売の「おやつキング」を運営するブレッドバスケットの三宅由展取締役は「初のリアルイベントはお客様から直接、意見や声を頂戴でき、貴重な経験になった。今後もイベントをやって欲しい。東京以外でも参加してみたい」と期待を寄せた。「今回のイベントは非常に手ごたえを感じた。来年以降もやっていきたい。将来的にはネットショップのイベントを代表するような規模にしたい」(安宅氏)とした。

今年の「カラーミーショップ大賞」は「SOU・SOU」が受賞

このほか、同会場では昨年から開始した「カラーミーショップ」の優秀店を表彰する「カラーミーショップ大賞」授賞式が行われ、今年の大賞にはオリジナルの地下足袋や和服、家具などを製作、販売する「SOU・SOU」が選ばれ、副賞として賞金50万円を贈呈した。このほか、総合賞の金賞にはカーテン専門店の「びっくりカーテン」、銀賞にはべビー用品レンタルの「ベビレンタ」、銅賞にはママ向けアクセサリー販売の「Les Bliss」が選ばれている。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.