Sat, September 22, 2018

GMOペパボの「ミンネ」と「テトテ」 2つの手作り品モールを統合へ

GMOペパボは運営する2つの手作り品の仮想モールを統合する。
同社では自社で立ち上げた「minne(ミンネ)」および2015年6月に買収したOCアイランド(※16年1月にGMOペパボオーシーに商号変更、17年1月に吸収合併)が運営してきた「tetote(テトテ)」という2つのハンドメイド作品の仮想モールを並行して運営してきたが、主力の「ミンネ」に統合し、一本化することで開発および経営資源を集中させ、効率化と規模拡大を図る狙いのようだ。
「テトテ」の出店者には出品中の作品データを「ミンネ」に簡単に移行できるツール「お引越しサポートツール」を2月28日から「テトテ」のサイト内に公開し、「ミンネ」への出店を促す。「テトテ」は3月30日に決済機能を停止、6月25日にサービスを終了する予定。
「テトテ」では特に入園・入学グッズなどの子供向けの商品の人気が高かったことを受け、統合後は「ミンネ」内に当該グッズの特集ページを充実させるなど「テトテ」の出店者や利用者に親和性の高いコンテンツを強化していく考えのようだ。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.