Sun, November 18, 2018

KDDI 7月にライブコマース開始、動画サイト運営と提携

KDDIは3月12日、動画サイト運営のエブリーと資本業務提携契約を締結したと発表した。同日にエブリーが第三者割当増資で発行する株式を30億円で取得し、持ち分法適用会社とする。今年7月には共同でライブコマース事業を開始する予定だ。
エブリーは2015年9月の創業で、レシピ動画サイト「デリッシュキッチン」、女性向けライフスタイル動画サイト「カロス」、母親向け動画サイト「ママデイズ」、ニュース動画サイト「タイムライン」を運営。料理、家事育児、美容、ファッション、ニュース、ライフスタイル、エンターテインメントなど、幅広いジャンルの動画を月間4400万人以上に提供している。
両社では今年7月をめどに、ライブコマースの新サービスを立ち上げる。KDDIが運営する仮想モール「Wowma!(ワウマ)」のアプリから遷移する仕組みを予定している。番組の形式は、インフルエンサーがワウマの商品を生放送で紹介するというもので、同社が現在、テレビ朝日と組んで行っている企画「イケメン通販騎士(ナイト)」と似た形になるという。
また、エブリーの動画コンテンツとKDDIの経営資源を連携したネット販売の企画も進める。詳細は未定だが、「例えば、エブリーのレシピ動画とワウマで扱う食品を組み合わせたものなどが考えられる」(KDDI広報部)としている。

タグ:

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.