Fri, August 17, 2018

ジンズ 自社通販サイトで医薬品の販売開始

眼鏡ブランド「JINS(ジンズ)」を手がけるジンズは5月10日、運営する自社通販サイト「JINSオンラインショップ」内で目薬やサプリメントといった医薬品の取り扱いを始めた。通販サイト上ではアレルギー用目薬には同社の花粉対策眼鏡を合わせて提案するなど各医薬品に関連した商品の推奨も行う。
新たに始めた医薬品販売サービス「ジンズ ドラッグプラス」(=画像)では、自社通販サイト内に専用ページを用意し、まずは目薬10品目、サプリメント2品目の合計12品目を取りそろえる。販売に当たっては医薬品の販売業許可を取得し、薬剤師や登録販売者を常駐させて顧客の相談に対応する窓口を設置。今後は取扱商品を順次増やし、眼の悩みを総合的にサポートする商品の展開を進めていく方針。

タグ:

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.