Tue, November 20, 2018

千趣会 「サラリスト」の販促で漫画を配信

千趣会は4月23日、夏の人気商品であるベルメゾンオリジナルの汗取りインナーブランド「サラリスト」シリーズのプロモーションを開始した。
今回、汗に大きな悩みや不安を抱えている人に「サラリスト」をより身近に感じてもらえるよう、汗に悩む男女の恋模様を漫画化した「大汗ラブストーリー」(=画像)全3話を当該商品の特設サイトと、祥伝社の無料漫画サイト「FEEL FREE」で連載するほか、交通広告でも展開し、汗ジミや汗の臭いに悩む人の心強いインナーとして認知拡大と販売促進を目指す。
「大汗ラブストーリー」はイラストレーターの嶽まいこさんが描く、汗っかきの男女が暑い夏に繰り広げる甘くて切ないラブストーリーで、千趣会によると、漫画とのコラボで話題性を高める狙いに加え、漫画は視認性が高いほか、汗に悩む男女をあまり生々しくならないように伝えられることから、今回の販促手法に選んだという。
「サラリスト」特設サイトと無料漫画サイトでは第1話を4月23日、第2話を5月8日、第3話を同月15日に配信する。また、漫画のビジュアルを使った中吊り広告を東京メトロの丸ノ内線とJR西日本の環状線ADトレイン323系で展開し、ウェブ誘導を図る。
現在、同社は対象の「サラリスト」商品を最大10%オフで購入できるまとめ買い割引を実施しているほか、通販チャネル以外では、輸入生活雑貨店の「プラザ」や「ミニプラ」で新商品の綿100%のサラリストを販売している。

タグ:

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.