Fri, October 19, 2018

アマゾンの優良会員向けセール「プライムデー」セール中の注文数、過去最高に

アマゾンジャパンが7月16日に開催した大規模セール「プライムデー」(写真(上))でセール期間中の注文数が過去最高になったと発表した。「プライムデー」は2015年から年1回実施している有料会員「Amazonプライム会員」向けのタイムセールで今年で4回目。年々、開催時間を伸ばしており、今回も前回の30時間よりも6時間長い36時間だったため、単純比較はできないが、今回のセールでの注文数は「過去のセール期間を含む36時間」と比較しても最大だったという。

今回のセールでの売れ筋は同社が展開する映像配信サービスをテレビで視聴できるデバイス「Fire TV Stick」と初めて「プライムデー」でセール対象品として販売したAIスピーカー「アマゾンエコードット」が最も売れ行きがよかった。アマゾンの独自デバイス以外の商品では「【大容量】トップスパーナノックス洗濯洗剤液体詰め替え超特大1300g」や「明治ザバスホエイプロテイン100ココア味【50食分】1050g」がベストセラーだった。

なお、「プライムデー」のPRを狙い、目玉商品の展示や有料会員の特典などを紹介した羽田空港内とJR梅田駅で2~3日間限定で開催した「プライムデー体験イベント」(写真(下)=羽田空港の会場の様子)の来場者数は合計で1万7000人を超えたとしている。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.