Mon, October 15, 2018

アマゾンジャパン 商品画像の回転機能を導入、スマホサイトにイスなど一部商品で

アマゾンジャパンは7月13日から、運営する同社通販サイトで販売する商品の商品画像が水平に360度回転する新機能「360°ビュー」を導入した。スマートフォンのみの対応でPCサイトでは対応していない。同機能は米アマゾンが一昨年から実装を始めているが米国以外のアマゾンで導入するのは日本が初めて。対応する商品の商品詳細画面上にある「360°ビュー」のボタンをタップした後で、商品画像を左右にスワイプすることで画像を任意に回転させることができ、正面や側面、背面など商品を様々な角度から見ることが可能だという。「商品を購入する際に、色々な角度から見て確かめてから決めたいというお客様のニーズに応えた機能」(同社バイスプレジデント・紣川謙プライム統括事業本部長)だという。
なお、アマゾンの通販サイト内ではすでに一部の衣料品などの商品詳細ページで当該商品を着用したモデルが動き、全方位360度から商品の素材やシルエットなどを確認できる動画を表示しているが、今回の新機能は動画を用いたものではない。
スタート時点で「360°ビュー」に対応している商品数は明らかにしていないが、まずは「【カリモク】ミッキーデザイン・マイチェア」(=画像)など椅子を中心に一部に限定している模様。「今後、平面な画像だけでは商品の特性が分かりにくい、例えば家具などの商品を中心に対応商品を増やしていく」(紣川本部長)としている。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.