Thu, August 16, 2018

メルカリ 一部機能やサービスを終了

メルカリは8月、個人間取引アプリに関連した一部サービスを終了する。終了の理由について、グループ全体で経営資源の集中を検討したためとした。今後、個人間取引アプリに一部機能を移管することを検討していく。
8月20日に、買取サービス「メルカリNOW」を終了する。約8か月での撤退となったが、撤退理由は非公表とした。
8月21日に学びのシェアリングサービス「teacha」を終了する。今年4月25日にサービスを開始してからわずか4か月で終了した。
8月31日に高級ブランド品専門の個人間取引アプリ「メルカリメゾンズ」を終了する。個人間取引アプリ「メルカリ」と連携出品しているため、サービス終了後も「メルカリ」での販売は継続する。

タグ:

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.