Sat, September 22, 2018

ティーピーズ SNS映えする移動式店舗、1都3県でスタート

ウェブメディアを運営するティーピーズは8月6日、EC事業者に向けて手間とコストをかけずにポップアップストアを開設できるファッショントラックサービス「THE PACK WAGON(ザ・パック・ワゴン)」を開始した(画像)。

ファッショントラックは、移動販売用のフードトラックのようにファッション商材を並べたトラックが街中に出現する移動式店舗で、SNS映えすることもあって欧米を中心に人気だ。
同社の「ザ・パック・ワゴン」は、期間限定店開設時にかかる会場や什器、人員などの手配を提供することで、最短3週間でポップアップストアを開設できるほか、出店コストを大幅に抑えられる利点があるという。
同社では、ネットショップが乱立する中で消費者のいる場所に出向いて会話をし、実際に商品に触れてもらって楽しい買い物体験を提供することが本当の顧客満足やファン化につながると判断し、EC事業者が簡単にポップアップストアを開設できるパッケージをファッショントラックの形で提供する。
利用事業者はアパレル・雑貨分野だけでなく、食品や化粧品なども想定。商品の販売や展示(試着)、サンプリングなどにも有効とし、アパレルの場合はトラック1台に商品100点程度を展開できるという。
当初は1都3県を展開エリアとするが、ニーズによっては全国展開も視野にあるようで、「ウェブとリアルをつなげたプロモーションに貢献したい」(同社)としている。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.