Thu, August 16, 2018

横河レンタ・リース PCレンタルの専用サイト開設

IT機器のレンタル事業などを行う横河レンタ・リースは7月24日、中小企業向けにパソコン(PC)のレンタルを行う専用サイトを立ち上げた。8月の中旬以降に申し込みの受け付けを始める。通販サイトで申し込みを受け付け、導入や運用管理を一括して請け負っていく。

同社は通販サイト「シンプリット・エッジ」を開設。従業員数100人以下の法人を対象に、同サイトを通じてPC本体のレンタルに加えて各種アプリケーション、初期セットアップ、カスタマーサポートなどをパッケージ化して提供する。
レンタル料は、マイクロソフトのサーフェス・プロを貸し出す「サーフェスプラン」で1台あたり月額8000円から。マックブック・エアの「マックブックプラン」は同6000円からとなっている。一法人につき1台からレンタルが可能で上限は30台まで。今後は貸し出すPCの機種を拡充する予定。
同社ではPCの調達から導入、運用管理、更新、廃棄まで一気通貫で請け負うことで「企業には本業に注力してもらう」(営業統括本部)としており、初年度で5000台のレンタルを目標にしている。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.