Tue, December 11, 2018

アダストリア ECの着こなしコンテンツ拡充

大手アパレルのアダストリアは9月13日、自社通販サイト「ドットエスティ」内のスタッフスタイリングページを刷新した。これまでの店舗単位のページに加え、ショップスタッフごとに投稿できるようにすることで、よりリアルクローズなスタイリングが閲覧可能な「スタッフボード」をスタートした(画像)。

「スタッフボード」は同社が展開する20以上のブランドの販売員個人のスタイリング投稿が見られるコンテンツで、一部のスタッフについては個人のインスタグラムとも連携する仕組みだ。

同社によると、ブランドや店舗からの情報発信よりも、顔が見えるショップスタッフ個人からの発信の方がユーザーとの関係性が強いという。また、同社にはプライベートのSNSで数万人のフォロワーを抱えるスタッフもいることから、スタッフ個人が「スタッフボード」経由でよりリアルなファッションやライフスタイルを発信することがユーザーの参考になるのに加え、ブランドとしての成長にもつながると判断した。

今後はユーザーによるフォロー・お気に入り登録機能などを設け、実店舗以外でもスタッフとつながることができるコミュニケーションツールとして利用してもらう。

新コンテンツは、写真投稿と効果測定などを行うツールとしてバニッシュ・スタンダードの「スタッフスタート」を活用。スタイリング経由の売り上げをデジタル上の個人売り上げとして計測していくという。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.