Fri, October 19, 2018

2018年10月号目次

特集  有力EC300社の詳細データ&市場分析
第18回 ネット販売白書

第18回目となる本誌によるネット販売企業の売上高調査「ネット販売白書」の結果では、ネット販売(BtoCの物販)実施企業上位300社の合計売上額は5兆556億円となった。前年調査の3兆6322億円に比べて11.7%拡大した。今回も、アマゾンが2位以下を大きく引き離し首位を獲得したほか、実店舗を持つ流通小売大手企業の躍進も見られている。昨年からの宅配便運賃の引き上げといった逆風にも見舞われる中、依然として右肩上がりでEC市場規模は拡大。売上高の上位300社の2017年度実績をはじめ、商品ジャンルごとの市場など詳しい動きを探った。

◇ネット販売白書 売上高ランキング(22~32の偶数ページと34~39ページに掲載)
ネット販売実施企業のネット販売売上高ランキング(1~300位)
EC総売上高、モバイル売上高、EC化率など詳細データを一挙掲載

◇商材別ネット販売市場分析と分野別上位ランキング
● 商材別EC市場分析 総合
首位のアマゾン、引き続き2ケタ成長で急伸
● 商材別EC市場分析 衣料品
専業モールと有店舗アパレルが市場けん引
● 商材別EC市場分析 化粧品
大手は流通戦略に活路、新興は“ニッチ訴求”で台頭
● 商材別EC市場分析 健康食品
ネット専業の新興企業が台頭も市場に暗雲
● 商材別EC市場分析 PC・家電
送料無料続けるヨドバシ、たかたはサイト刷新奏功
● 商材別EC市場分析 食品
ネットスーパー各社が伸長、ECでも存在感を示す

◇ネット販売事業者に聞いたアンケート分析
● 各社に聞く「ネット販売の課題は?」
「物流コスト」や「企業認知度」など重要性高まる

● 新潮流(ロングインタビュー)
「健康睡眠」の啓蒙で“コト”に訴求する
ライズTOKYO代表取締役
宮崎 誠司 氏

Webトピックス(今月のNews&Trends)
● だいにち堂、処分取り消し求め消費者庁を提訴
国の法運用も批判

● 京東集団、日本の商品の調達を強化
● アマゾンジャパン、法人向けEC開始1年で手ごたえ
● ケフィア事業振興会が破産
● 今月のEC業界の主な動き【業界レーダー】

月刊「モバイル通販」(最新ケータイ通販News&分析)
● アマゾンが店舗向けスマホ決済事業に参入
まずは小規模店舗に標準

● ECを“超える”ケータイビジネス最前線 第164回
「情弱と情強のあいだ」で…。自社を知り、見込み顧客を
見極めるための「新・デジタルデバイド仮設」 (後編)

● 放送業界の現状と今後 第149回
さくらももこ氏逝去で訪れた
長寿テレビアニメ界の「一大事」

連載・コラム

● ECコンサルが語る最新トレンド(第66回)
今求められる「自社EC」のあり方とは?
● 真相/深層Search(第164回)
フルサイズ揃い踏み、ミラーレスカメラ戦国時代へ
● 海外ネットニュース(第175回)
注目されるカスタマーデータプラットフォームとは
● 仕掛け人に聞く
【SimilarWeb】田中 晃 氏
競合との比較をマーケに活用
● アマゾン活用“はじめの一歩”(新連載)
なぜ今、アマゾンなのか?
● SEO入門(第64回)
新しいGoogleサーチコンソール
● 顧客をつかむサイト運営のノウハウ(第106回)
ギョサンの販売を行う「ぎょさんネット」
● 業界人のためのブックレビュー(第117回)
「支持されるWebデザイン事例集」
「できる人材がすぐに辞めない職場のつくり方」
● 今月の調査/編集後記/次号予告

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.