Sat, September 22, 2018

三陽商会 自社ECで他社商材を販売へ

三陽商会は9月10日、自社通販サイト「サンヨー・アイストア」内で他社商材を扱う「バイヤーズコレクション」(画像)をスタートした。”三陽商会の目利きバイヤーたちが厳選した一押しのモノをご紹介”をキャッチコピーに、これまでの自社ECにはなかった日常的に役立つ服飾雑貨や生活雑貨を中心に展開することで、既存客の訪問頻度向上につなげる狙いだ。

同社は、昨年2月に発表した中期経営計画の成長戦略のひとつとして「サンヨー・アイストア」を活用したプラットフォームビジネスを掲げており、今回の自社ECのモール化で新たな商品・サービスを提供し、総合ファッションカンパニーへの進化を目指す。

「バイヤーズコレクション」では「ベーリング」の腕時計や「関坂漆器」の多目的容器、「イルビゾンテ」の革小物、「ラヤラ」のヨガマット、「ケルティ」のバッグ、「バイタミックス」のキッチン家電など150アイテム以上で始動。今後、トレーニング用やアウトドア用、ヨガ用などの衣類だけでなく、既存顧客と親和性の高いインテリアや寝具・タオル、ステーショナリー、コスメ・ビューティーなどを中心としたライフスタイル雑貨まで品ぞろえを拡充していく考えで、三陽商会の強みであるクラフトマンシップ(職人気質)と合致するアイテムを積極的にとり入れていくとする。

また、三陽商会のウェブマガジン「サンヨー・スタイル・マガジン」内に「バイヤーズコレクション」の専用コンテンツを開設。商品とブランドをフォーカスした記事を展開してEC送客につなげる。

タグ:

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.