Thu, June 27, 2019

アマゾンジャパン 初のライブコマースに、のべ数百万人が視聴

アマゾンジャパンは12月27日、12月7日から80時間にわたって同社サイトで実施した大規模セール「サイバーマンデーセール」で同社では初めての試みだったライブ配信する動画を用いて商品を紹介、販売するいわゆるライブコマースの期間中の視聴者がのべ数百万人だったことを明らかにした。ライブコマースで紹介した商品のうち、脱毛器が売れ行き上位となるなど一定の成果も残したようだ。

同社では12月7日の午後6時から同11日の午前1時59分まで実施した「サイバーマンデー」にあわせて、同社では初めての試みとなるライブコマース「アマゾンライブチャンネル」を実施。動画共有サイト「ユーチューブ」で様々な動画を配信し、固定視聴者を持つ「ユーチューバー」と呼ばれる動画クリエイター21人を起用して同セールで販売する目玉商品を紹介する数分の動画を同社公式のツイッターやフェイスブック、ユーチューバーのユーチューブ状の公式チャンネルでライブ配信した。同7日の午後6時からのセール開始にあわせて人気ユーチューバーの「はじめしゃちょー」が数量限定で販売する「スマブラSP発売記念amiibo 63種オリジナルセット」を紹介したライブコマースを皮切りに、午後8時過ぎまでに7人のユーチューバーが7商品のライブコマースを配信。8日も午後6時から9時過ぎまでに「JULIDY LIFE」による「ソフィーナiP 土台美容液 恋デザインボトル」など7商品、9日は午後6時から7時過ぎまで「さとひろ」による「【福袋】ルクルーゼ 人気のチリレッド 5点セット」など3商品、セール最終日の10日は正午12時から3時過ぎまで「はなおの日常.」による「ショップジャパン スクワット マジック」など4商品を紹介していた。

ライブコマースで紹介した商品のうち、12月9日に新希咲乃(にきさきの)が紹介した脱毛器「【Amazon.co.jp限定】フィリップス 光美容器 ルメア アドバンス シャンパンゴールド SC1997/70」が翌日10日時点の同社サイト内の売れ筋ランキングの脱毛器部門で1位となるなど一定の成果を出した。

なお、今回の「サイバーマンデー」の期間中の注文数はこれまで実施したサイバーマンデーで最も多かったという。期間中、最も売れた商品はテレビでアマゾンが配信する映画や番組などの動画を視聴できる端末「FireTVStick」。昨年のサイバーマンデーと比較して、仮想モール機能「アマゾンマーケットプレイス」に出店する事業者による商品の注文数が20%強増加し、中でも最も売れた商品はスマートフォン周辺機器などデジタル機器の製造販売を行うアンカー・ジャパンが販売したモバイルバッテリー「Anker PowerCore Ⅱ 1000」だったという。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.