Tue, April 23, 2019

セブン&アイ 「オムニ7」で動画配信を強化

セブン&アイ・ホールディングスはこのほど、通販サイト「オムニ7」にウェブ動画ソリューションを導入した。グループのそごう・西武でも導入しているほか、今後はグループ内の各通販サイトでも活用する予定。

導入したのはCRI・ミドルウェア提供するウェブ動画ソリューション「ライブアクトプロ」。スマホブラウザで視聴できるように最適化し、再生ボタンを押さずに自動再生できる機能や、スクロール操作に呼応するスクロールイン再生機能を実装している。

1つのスマホのウェブページ内に複数の動画を掲載し、同時にスムーズに再生することが可能。サイト訪問者数と同等の動画再生回数を実現し、顧客への訴求効果を高めることができる。

動画配信はゲーム業界で活用されていた圧縮技術のノウハウを活用する。通信費用の負担を軽減し、読み込みの早い動画配信を目指していく。

このほか、フルカラー対応の動画バナーの生成が可能。アニメーションGIFと比べて100分の1にデータを圧縮し、軽量で美しい動画バナーを配信できる。

「オムニ7」では、12月20日まで実施したアイドルグループ「乃木坂46」を起用したキャンペーンで動画バナーを活用。画質を損なうことなく軽量化して配信できたことで、快適で効果的な動画視聴環境の提供につながったようだ。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.