Thu, May 23, 2019

モノセンス ヘルスケア商品の定期購入EC開始

BEENOS(ビーノス)グループでライセンス事業などを手がけるモノセンスは1月17日、ヘルスケア商品の定期購入型通販サイトを開設した。第1弾商品として乳酸菌生産物質を含有したサプリメントを展開。専用アプリの配信も用意しており、今後は順次商品ラインアップを拡充していく。

立ち上げたのは「90Days(ナインティーデイズ)」(=画像)。定期購入に特化したサイトで、第1弾オリジナル商品として「BENTOOL(ベンツール)」を発売。16種類の乳酸菌と5種類のビフィズス菌の代謝物である「短鎖脂肪酸」を効率的に摂取することができるという。内容量は60粒(30日分)で、価格は定期購入で税込5896円(通常購入金額の30%オフ)。

2月には「90Days」の専用アプリの配信を予定。日々の便の回数や状態を簡単に記録することが可能で、腸内の健康状態を可視化できるというもの。同アプリを通じて体調のログテータと商品提案をかけあわせたデジタルヘルス領域での事業展開を推進していく。

タグ:

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.