Mon, June 17, 2019

東急電鉄 沿線の約50店舗が出店、地域特化型のECを始動

 

東京急行電鉄は1月29日、家事代行などの家ナカサービスや商品を届けるホーム・コンビニエンスサービス「東急ベル」の一環として、東急線沿線の魅力的な店の紹介や商品販売といった沿線ならではのライフスタイルを提案する通販サイト「...

食品流通の新しいシステムを作る 福﨑康平●クックパッド JapanVP 買物事業部本部長

 

クックパッドは昨年9月に、生鮮品のネット販売を開始した。ドラッグストアなどの店頭を受け取り場所として活用し、自宅や職場の近くで、好きな時間に商品の受け取りができることがサービスの特徴だ。商品を販売するだけの生鮮品のネット...

ファーストリテイリングのアプリ戦略の進捗は? ――マーケティングデータへの活用はまだ道半ば

 

ファーストリテイリングでは2017年春よりEC専用の物流機能を有した有明オフィスの新拠点をベースにして実店舗とデジタル(ネット)の融合を目指した「有明プロジェクト」に取り組んでいる。中でも顧客接点の改革という意味では、コ...

2019年2月号目次

 

特集1  「宅配クライシス」時代に挑む ● 注目EC各社の配送力とは? 大手配送会社の配送運賃の値上げに起因した上昇する物流コストの問題、いわゆる「宅配クライシス」がEC実施企業に暗い影を落としている。ただでさえ...

Page 1 of 212»