Tue, July 16, 2019

ゾゾの有料会員サービス 価格表示の選択可能に、出店ブランド向けに機能追加

ZOZO(ゾゾ)は2月26日、有料会員制の割引サービス「ZOZOARIGATO(ゾゾアリガトー)メンバーシップ」の特典価格の表示について、ゾゾタウンの出店ブランドが選択できる機能を追加した。ゾゾは出店企業からの意見をもとに同機能の追加に至ったという。

ゾゾが昨年12月末に開始した「ゾゾアリガトーメンバーシップ」は、年額3000円か月額500円の会費で、ゾゾタウン内の全商品が10%割引価格で購入できるというもの。割引金額の一部もしくは全額を同社が指定する団体に寄付したり、購入先ブランドに還元することが可能。

これまでは加入特典である10%割引の価格を全ブランドの商品で表示していたが、出店ブランド側が表示の有無を自由に選ぶことができるようになる。

表示は(1)従来どおり割引後の特典価格が表示される(2)各ブランドが設定した価格と「ゾゾアリガトー」へのリンクが表示される(3)各ブランドが設定した価格だけが表示されるの3パターンから選択することが可能。

表示の切り替えは、「ゾゾアリガトー」に加入していない顧客が対象となる。加入者がログインした状態であれば、ゾゾタウン内の全商品がこれまでどおり特典価格で表示される。

「ゾゾアリガトー」については、恒常的に割引価格で表示されることを理由にゾゾタウンを撤退するブランドが出るなど、「ゾゾ離れ」も指摘されていた。ゾゾによると、2月24日時点での取扱商品数は前年同日比で14・6%増加しており、「ゾゾタウン全体に与える影響は限定的」とする。

「ゾゾアリガトー」開始以降、退店や販売の中断などがあったが、新機能の追加やブランド側にサービスの狙いなどについて説明していく。これにより有料会員サービスについて出店企業の理解を得たい考え。

タグ:

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.