Wed, March 20, 2019

ゾゾユーズド バズストアをマケプレに誘致

スタートトゥデイ100%子会社のZOZOUSED(ゾゾユーズド)は2月26日、「ゾゾタウン」内のブランド古着専門店「ゾゾユーズド」で展開するマーケットプレイスにリンクが運営するファッションアイテムのリユースショップ「バズストア」を誘致した。

ゾゾユーズドは前期(2108年3月期)の商品取扱高が約160億円に拡大しているが、引き続き古着のニーズは高いことから、さらなる成長に向けて昨年3月1日にマーケットプレイス事業をスタート。「KOMEHYO」と「セカンドストリート」、「古着屋JAM」を誘致しており、「バズストア」の出店は4店目となる。

バズストアはカジュアル商品に強く、原宿や渋谷など都内に11店舗を構えるほか、ネット販売チャネルでも自社ECのほか主要モールに出店している。

新たに出店したゾゾユーズドではファッションやアクセサリー、バッグ、財布、時計を約2万点出品するが、段階的に増やして他モールと同様の3万点体制とする計画で、ゾゾユーズドでの出だしは予想を上回る売り上げとなるなど好調なスタートを切っているようだ。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.