Mon, April 22, 2019

マガシーク ロコンド取扱商品の販売をスタート

マガシークは3月4日、ロコンドが運営する靴とファッションの通販サイト「ロコンド」の取り扱い商品について、「マガシーク」サイトで正式販売を開始した。

両社は昨年4月、相互出店に関する契約を締結。双方の取り扱い商品をドロップシップ形式で販売することを決め、マガシークの取り扱い商品の一部は昨年9月下旬から「ロコンド」で販売をスタートしていた。

今回、「マガシーク」でも「ロコンド」が扱う靴を中心に約100ブランド、6万品番を販売できるようになり、品ぞろえの充実が実現した。

マガシークが新たに扱うことになったブランドは「チャールズアンドキース」や「クラークス」「カンペール」などで、ブランド・品番数は順次追加する予定という。

商品の出荷面については、ロコンドの倉庫在庫を「マガシーク」で販売しており、注文が入った場合はロコンドの倉庫から直接、購入者に届ける。マガシークの倉庫在庫も同様に「ロコンド」で販売することで、両社倉庫間の横持ちが発生せずに消費者へ早く届けることが可能という。

タグ:

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.