Tue, July 16, 2019

ロコンド 旧モバコレ商材を扱う新サイト開設

靴とファッションのネット販売を手がけるロコンドは6月3日、買収したモバコレの20代女性向けファッション通販サイト「モバコレ」を自社サイト「ロコンド」内に新たに開設した「ロコンドガールズコレクション(ロココレ)」に集約して販売をスタートした(画像)。

ロコンドは今年3月1日にモバコレ買収を発表し、同月29日に全株式を取得後、モバコレのオフィスをロコンドに移転して6月1日付で吸収合併した。倉庫もロコンドの物流拠点に移転が完了し、6月3日に「ロココレ」をスタート。「スナイデル」や「セシルマクビー」など117ブランド、約7万点の商品を扱う。すでに、インスタ発のファッションブランド「エイミーイストワール」がロコンドのアパレル部門でランキング上位に入るなど好調な出だしとなっているようだ。

旧モバコレは取扱高25億円、会員数100万人を抱えていたものの、アクティブ会員数が11万人にとどまることから、ロコンドの集客力を生かして認知や訪問者数を増やし、ロコンドとのクロスセル効果で両サイトの年間購入額改善につなげる狙いで、今期(2020年2月期)は旧モバコレ分で取扱高22億円、クロスセルによるシナジーで同3億円の増収効果を見込んでいる。

タグ:

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.