Tue, February 18, 2020

サザビーリーグのECジュエリー カスタマイズサービスを充実

衣食住の幅広いブランドを展開するサザビーリーグは1月9日、ECが主販路のジュエリーブランド「アルティーダ ウード」で新たなカスタマイズコンテンツ「レタリングカスタマイズ」をスタートした。同サービスは、オンライン上で好きなデザインのリングかチャーム、地金の種類、サイズを選択し、イニシャルやメッセージを自由に刻印できるコンテンツで、地金の素材にはリサイクル地金を使用し、環境に配慮したリサイクルジュエリーを届ける。

対象商品はシグネットリング3種とバンドリング2種、コイン型のチャーム2種となる。

メッセージリングはデザインを選んだ後、リング外側に刻印するメッセージを作成する。メッセージはラテン語の定型文10パターン、もしくは20文字以内のアルファベットをサイト内で自由に入力することができる。

イニシャルリングとイニシャルコインチャームは、デザインを選択後、好きなイニシャルを一文字選んで刻印する。アイテムによってフォントが決まっており、絵のようなヒエログリフも用意した(画像)。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.