Tue, February 18, 2020

ハンコヤドットコム 判子のトーク番組配信へ


判子のネット販売を手がけているハンコヤドットコムは1月30日、判子に関する情報発信や判子文化の啓もうなどに向けて、同社初となるリアルイベントによるプロモーションとして「ハンコサミット」を都内で開催した(画像)。

 同イベントは同社のテレビCMなどでイメージキャラクターを務めている俳優の遠藤憲一さんをはじめ、イラストレーターのみうらじゅんさん、判子好きで知られるフランス出身でモデルのロマ・トニオロさんらが登場。判子に関する知識や雑学、文化のほか、それぞれが判子にまつわるエピソードで展開するトーク番組を収録して、2月12日より「ユーチューブ」で配信していく。

 収録後には遠藤さんがチタン製の判子に興味を惹かれたことや、今後は自身に似ているという「カエル」のイラストを入れた判子を作りたいと語った。判子についての知識があまりなかったというみうらさんも、同イベントを通じて「こんなに(判子について)考えたのは初めて」と振り返った。

 これまで、同社ではテレビCMなどは行ってきたものの、リアルイベントで販促活動を展開するのは今回が初めてだった。開催の経緯として「判子は必要になってから買われるもの。ネットで買えると分かっていない人たちに向けても、(メディアを通じて)検索する前の段階から知ってもらうきっかけにしたい」(同社)と語った。

 なお、同イベントをフックにSNSのフォローワーを開拓することも計画。SNSと連動したキャンペーンとして、1月31日~3月13日までハンコヤドットコム公式ツイッターをフォローして、判子にまつわるエピソードを投稿した人に対してプレゼントを贈る企画も実施。

 収録当日に3人の出演者が着用していた判子型に印字されたそれぞれの名前のプリントTシャツを各1人に、また、通販サイトでも使える1000円分のクーポンを100人に抽選でプレゼントする。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.