Thu, June 4, 2020

荒波乗り切るには「送料込み」しかない 三木谷浩史●楽天代表取締役会長兼社長

 

楽天が運営する「楽天市場」では2020年3月18日、送料無料となる購入額を税込み3980円で全店舗統一する施策「送料無料ライン(送料込みライン)」導入を予定している。これに対し、一部出店者が反発したことなどを契機に、公取...

公取委が調査開始も強気な姿勢崩さず 楽天市場の「送料無料ライン」

 

楽天が運営する仮想モール「楽天市場」が3月18日からの導入を予定している、送料無料となる購入額を税込み3980円で全店舗統一する施策が物議を醸している。全店舗で統一した基準を設けることでユーザーに分かりやすさを打ち出し、...

フリマアプリの利用で新品商品の購入を喚起 ――メルカリが調査、年間484億円も消費押上げ

 

「フリマアプリの利用者は新品の商品の購入も増える」─。フリマアプリ「メルカリ」を展開するメルカリは2月13日、「フリマアプリ利用による新品商品への消費喚起効果」の実態調査を発表した。それによると、フリマアプリ利用...

インフルエンサーで仕掛ける!

 

ソーシャルメディアが日常に浸透している今、SNSプラットフォームなどで発信力を持ったインフルエンサーが数々と誕生している。インフルエンサーは特定の層のファンを持ち、影響力は大きい。そこに着目した企業とのコラボレーションも...

Page 2 of 6«12345»...Last »