Sat, July 4, 2020

レッツエンジョイ東京 自治体アンテナショップのEC

 情報サイトの運営などを行っているレッツエンジョイ東京は6月12日、7つの地方自治体が運営する都内アンテナショップの名産品・特産品などを扱う通販サイト「アンテナショップ オンライン by レッツエンジョイ東京」(画像)を開設した。

 都内にある「日本橋室町すもと館(淡路島)」や「いわて銀河プラザ」、「ぐんまちゃん家(ぐんま総合情報センター)」といった自治体のアンテナショップ7店が参加するもので、それぞれのアンテナショップで販売している特産品や名産品などを取り扱う。主な商品では「いわてのおカン(缶)はめん(麺)食いセット」(税・送料別5500円)や「長崎いろいろセット」(同8800円)などがある。

 なお、同社の情報サイト「レッツエンジョイ東京」内で、期間限定のトライアルでネット販売を実施したところ、「北海道どさんこプラザ 有楽町店」では「人気のお菓子セット」(同3300円)が即日完売するなど好評となり、今回の本格運用に至ったという。

 同社によると、新型コロナウイルスの影響で外出が制約され、地方への旅行機会も減少。都内に実店舗を構える自治体のアンテナショップも休業や営業時間の短縮を行うこととなり、多くの在庫を抱えた状態になっているという。その一方で、ゴールデンウィーク以降の同サイトでの「アンテナショップ特集」のアクセス数は増加。緊急事態宣言解除後も、以前とは異なる生活スタイルが予想されるため、新たな顧客窓口としての機会を創出していく。

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.