Wed, August 21, 2019

苦戦のゾゾ、主力の「ゾゾタウン」は好調 ―― 即効薬の“有料会員制度”は副作用も

 

ゾゾは、プライベートブランド(PB)「ZOZO(ゾゾ)」のつまずきなどを理由に2019年3月期は初の減益を見込むなど苦戦している。一方で、基幹のゾゾタウン事業は、採寸用スーツの方針転換による波及効果の期待薄を除けば順調に...

メルカリで売る価値を上げる 山本真人●メルペイ 執行役員VP of Business Development

 

個人間取引アプリを運営するメルカリ子会社のメルペイが2月、キャッシュレス決済サービス「メルペイ」を開始した。メルペイに対応する加盟店は、月間1200万人のアクティブユーザーの年間合計売上金5000億円の流入を期待できると...

ARミラーでバーチャルメイク体験、京東集団が日本へ投入 ――気に入った商品はEC購入、データ収集でマーケ支援も

 

「様々なブランド、商品のメイクの色合い、実際には試さずに“試せます”」──。中国大手のネット販売事業者で仮想モール事業も手掛ける京東集団(ジンドン)は今春から、AR(拡張現実)技術を使って、モニター画面上に映し出された利...

ゾゾ、PB がブレーキとなり初の減益に ―― 採寸用スーツとPB 戦略を転換

 

ZOZO(ゾゾ)は、プライベートブランド(PB)の苦戦などから2019 年3月期連結業績が初の減益となる見通しだ。同社は1月31日に通期連結業績を下方修正した。本業の利益を示す営業利益は前年比33.8%減の265億円にと...

Page 5 of 88« First...«34567»102030...Last »