Wed, March 20, 2019

ヤフー、仮想モールの出店料・手数料を無料化――「これまで間違っていた」と方針を大転換

 

ヤフーが仮想モール「ヤフーショッピング」で従来まで出店者から徴収していた初期・月額出店料および売上高手数料の無料化に踏み切った。併せて出店者による顧客へのメール販促および外部リンクも自由化した。ヤフーの孫正義会長は「これ...

決済の安全性と信頼感で利用を拡大する【長谷部豊 NTT東日本 ビジネス開発本部第二部門アライアンスサービス担当課長】

 

東日本電信電話(NTT東日本)は昨年7月、月々の通信料金と一緒に商品・サービスの購入代金が支払える決済サービス「フレッツ・まとめて支払い」の物販対応を開始した。同サービスは、通信回線認証技術の活用や独自の“3者合意の仕組...

LINE、今秋に仮想モールを開始 ――BtoCとBtoBの双方に対応

 

スマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE(ライン)」が仮想モールの運営に乗り出す。今秋をメドに国内の4700人以上のユーザーに対してサービスを提供する予定で、法人が一般ユーザーに向けてネット販売するBtoCモデ...

ネット広告に契約「取消権」導入か――消費者委、消契法改正を検討へ

 

「広告」は「勧誘」と同じ――。インターネット広告を中心に、特定の顧客をターゲットにした広告手法が確立される中、新たに不当な広告表示を契約取り消しの対象としようとする動きが出てきた。不当な広告表示は、景品表示法をはじめ、通...