Tue, October 16, 2018

ヤマト運輸が大口取引先1000社と交渉 ―― 運賃引き上げと荷受量の抑制へ向け

 

ヤマト運輸が宅急便の大口顧客に対する割引率の引き上げや荷受け量の抑制を進めていくほか、一般向け基本運賃を平均約15%値上げすることを発表した。割引率引き上げと荷受量抑制を要請する大口顧客は採算性を検証した上でリストアップ...

ファーストリテイリングのオムニ戦略 ―新社屋を基点に「情報製造小売業」へ脱皮

 

ファーストリテイリングでは、今春から本格稼働している物流施設一体型のオフィス「有明社屋(東京都江東区)」を基点に、リアルとネットの融合を進め新たなビジネスモデルの構築を図っている。実店舗販売を軸としたこれまでの「製造小売...

アスクルの物流拠点火災、業績への影響は? ――「ロハコ」の完全復旧は9月に

 

アスクルは3月9日、埼玉県内の同社大型物流拠点「アスクルロジパーク首都圏」の火災に関する記者会見を都内で開き、火災の影響で販売商品の欠品や配送遅延が発生している同社運営の通販サイト「LOHACO(ロハコ)」の完全復旧が9...

楽天、AI活用戦略を公表 ―― SOYは上新電機が初グランプリに

 

楽天は1月26日、東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で「楽天新春カンファレンス2017」を開催した。恒例の三木谷浩史社長による基調講演では、人工知能(AI)やドローン配送、ビッグデータ、さらには拡張現実(AR)、仮...

Page 5 of 26« First...«34567»1020...Last »