Fri, November 17, 2017

トクホ凌ぐ勢いの届出ブーム、 市場拡大に期待感【 「機能性表示食品制度」の活用状況は?】

 

今年4月、機能性表示食品制度が始まった。制度は、国に根拠資料を届け出れば、企業の自己責任で機能が表示できるもの。トクホと比べ、表現の範囲の幅が広がったほか、「届出制」を採用することで、「許可制」で運用するトクホより素早く...

〝楽しむ人〟急増でマーケット規模も急拡大【ハロウィン関連商品のネット販売の現状】

 

日本ではかつては知る人ぞ知るニッチなイベントであったが、近年では大きな盛り上がりを見せている「ハロウィン」。ハロウィンと言えば、お化けなどに仮装して近くの家々を訪れて菓子をもらったりする子供のための行事として知られている...

先発3社が市場拡大をけん引【フラッシュセールサイト】

 

ファッションブランドなどが抱える余剰在庫を期間限定、数量限定で割引販売するフラッシュセールサイトが日本に上陸して約6年が経過し、一定の市場創出に成功している。大規模なプロモーションを展開して200 万人の会員を獲得す...

広告に「取り消し」導入か、表示のクレーム増加に懸念【特定商取引法・消費者契約法の改正の行方】

 

レポート①特商法改正の行方 ネット販売を含む通販ビジネスを規制する特定商取引法の改正に向けた議論が進んでいる。中でも、通販事業者に大きな影響を与えられる議論の1つが、ウソを表示する「虚偽広告」や、実際よりも優良と表示す...

Page 2 of 14«12345»10...Last »