Wed, August 21, 2019

アスクルとヤフー、「ロハコ」巡り対立か ――「乗っ取り」「業績不振」、互いの主張かみ合わず

 

アスクルとヤフーの対立が泥沼化の様相を呈している。きっかけはアスクルの株式の約45%を保有する筆頭株主のヤフーが業績の不振などを理由にアスクルの岩田社長に社長退任を要求したこと。これに対して、アスクル側では運営する日用品...

アスクルの「ロハコ」 ECでは初、カネボウの化粧品の取扱開始

 

アスクルは2月8日、運営する通販サイト「LOHACO(ロハコ)」でカネボウの化粧品の取り扱いを開始した。

アスクル IoTでコピー用紙を自動発注

 

「”なくなりそう”になったら自動で注文します」。アスクルは展開する法人向けオフィス用品通販で2月下旬から、IoT機器で重さを計測して残量を検知し自動で発注・配送するコピー用紙の自動配送サービスを開始する。注文頻度の多いコ...

「宅配クライシス」に挑む 注目EC各社の“配送力”とは?

 

大手配送会社の配送運賃の値上げに起因した上昇する物流コストの問題、いわゆる「宅配クライシス」がEC実施企業に暗い影を落としている。ただでさえも多くない利幅が圧迫され、ECの存続すら危うい事業者も出てきているなど業界全体を...

Page 1 of 712345»...Last »