Thu, September 21, 2017

健食の表示監視、ネットパトロールが主流に――相次ぐネット端緒の摘発も

 

【2011年7月号】    健康食品の広告表示を監視する手段としてネットパトロールが主流になりつつある。神奈川県警は今年5月、捜査員のネットパトロールを端緒として相次ぎ健食の販売事業者2社を薬事法違反で摘発した。一方で、...

【News】消費者庁、ネット広告で健食9社に改善要請

 

消費者庁は、健康増進法第32条の2(誇大表示の禁止)に基づくインターネットにおける健康食品の虚偽・誇大表示の監視結果を発表した。違反の恐れのある表示は117商品・67事業者。このうち、錠剤・カプセル状の健食は13商品・...

Page 2 of 2«12