Tue, March 28, 2017

「眼鏡」のネット販売の“今” 、ネット専業に加え有店舗各社も強化へ

かつて「ネットで服は売れない」と言われていたが、「ゾゾタウン」の躍進などが象徴するようにアパレルブランドにとって今やECは欠かせない“売り場”となっている。それでは、服と同じく身に着ける商材の「眼鏡」の場合はどうだろう [...]

ニッセン、セブン&アイの子会社に――流通大手が食指、業界の再編加速か

セブン&アイ・ホールディングス(HD)は12月2日、ニッセンホールディングス(HD)を買収すると発表した。TOB(株式公開買い付け)の実施とともに、第三者割当増資を引き受ける予定。ニッセンでは、増資で得た資金を、借入金の [...]

ジャパネットたかた、TV通販連動アプリを配信――視聴者をテレビ通販からECへ誘導

「テレビ通販で気になった商品、詳しくは通販サイトへ」――。
ジャパネットたかたは12月4日から、オンエア中の同社の通販番組に、スマートフォンのカメラをかざすと当該商品の詳しい情報を掲載した通販サイトの商品ページをスマホ [...]

ゾゾと連携して服の循環に貢献する【宮澤高浩 クラウンジュエル代表取締役社長】

ブランド古着の買い取り、販売を手がけるクラウンジュエル。服の二次流通市場のけん引役、かつ商品販売後の流通サイクルを補完する役割を期待するスタートトゥデイが2011年6月に完全子会社化している。12年11月には「ゾゾタウン [...]