Wed, December 12, 2018

ジーユー EC連動店舗を開設、顔写真撮影しコーデ体験

ジーユーは11月30日、同社初のネット販売と連動したショールーム型の実店舗として「GU STYLE STUDIO」を都内・渋谷区に開設する。

同店は渋谷区の商業施設「原宿クエスト」に入居し、売り場面積は約600平方メートル。季節ごとのウィメンズ・メンズのフルラインナップの商品サンプルのみを展示し、バックヤード機能や商品在庫は一切持たない。また、レジなどの決済機能もなく、購入に当たっては来店者がスマホを使って同社の公式アプリから通販サイトで行う仕組みとなっている。商品は自宅や最寄りのジーユー店舗、「セブン―イレブン」店舗などでの受け取り指定を行うことで、手ぶらで買い物が完了する。

店内には撮影機能付きの専用デジタルサイネージ「GU STYLE CREATOR STAND(ジーユースタイル クリエイタースタンド)」を設置。来店者がその場で撮影した写真をもとに顧客自身のオリジナルアバター(分身のキャラクター)を十数秒で作ることができ、サイネージ内に登録されたジーユーの商品を自由に組み合わせてアバターをベースにしてコーディネート体験ができる。

同サイネージで使用したアバターとコーディネート情報は、新公式アプリの「GU STYLE CREATOR」(11月29日から提供)を通じてスマホなどでも確認することができ、コーディネート商品をそのまま通販サイトで購入することが可能。また、同店に来店していない場合でも同アプリ内にあるサンプルのアバター機能を使って、コーディネート体験をすることができる。

タグ:

Share This :

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More

Comments are closed.