CATEGORY

Webトピックス

  • 2019年6月25日
  • 2019年6月25日

楽天、ドローン使って離島へ商品配送 ―― 横須賀市「猿島」の観光客に食材届ける

楽天と西友は6月17日、ドローンを使った離島への商品配送サービスを開始すると発表した。神奈川県横須賀市内の「西友 リヴィンよこすか店」から、同市内の観光地である無人島「猿島」に食品などを届けるというもので、7月4日から3カ月間実施する。レジャーを楽し […]

  • 2019年5月27日
  • 2019年5月27日

独禁法、対「消費者取引」にも適用へ ―― 消費者、データ利用「懸念」7割

独占禁止法で規制する「優越的地位の濫用」が事業者と消費者間の取引に適用される可能性がでてきた。公正取引委員会は今年4月、仮想モールなどデジタル・プラットフォームの規制を検討する会合で「適用の可否でいえば、可能性が排除されるものではない」とコメント。今 […]

  • 2019年5月27日
  • 2019年5月27日

ゾゾ、PB 苦戦で戦略転換図る――出店ブランドの服を多サイズ展開

ゾゾは今期(2020年3月期)、「ゾゾタウン」の出店ブランドが企画した服をマルチサイズ展開する新規事業や自社EC支援サービスの強化、中国再進出などに取り組み、有料会員サービス「ゾゾアリガトーメンバーシップ」で失ったブランドとの信頼関係を取り戻す。一方 […]

  • 2019年4月25日
  • 2019年4月25日

「楽天市場」のチャット有料化を7月に延期 ――アフィリエイト増額分も3カ月分楽天が負担

楽天が運営する仮想モール「楽天市場」では、2018年9月に全店舗へと導入した、チャット機能の無料期間を、19年6月末まで延長する。また、店舗がアフィリエイターに支払う報酬に関しても、一定期間楽天が負担する。同社では「出店店舗に対し、売り上げを伸ばすた […]

  • 2019年3月25日
  • 2019年3月25日

苦戦のゾゾ、主力の「ゾゾタウン」は好調 ―― 即効薬の“有料会員制度”は副作用も

ゾゾは、プライベートブランド(PB)「ZOZO(ゾゾ)」のつまずきなどを理由に2019年3月期は初の減益を見込むなど苦戦している。一方で、基幹のゾゾタウン事業は、採寸用スーツの方針転換による波及効果の期待薄を除けば順調に成長している。2018年12月 […]

  • 2018年10月25日
  • 2018年10月22日

アマゾンジャパン、音声ECを外部事業者に開放へ ――リンベルなど複数のEC実施企業が対応

アマゾンジャパンは10月11日、独自開発の人工知能(AI)の「アレクサ」を搭載したAIスピーカー「アマゾンエコー」を介して、商品を注文して決済まで完結できる仕組みを自社のECだけでなく、いよいよ外部の企業にも解禁した。すでにリンベルなど複数のネット販 […]

NO IMAGE

国内唯一の月刊専門誌 月刊ネット販売

「月刊ネット販売」は、インターネットを介した通信販売、いわゆる「ネット販売」を行うすべての事業者に向けた「インターネット時代のダイレクトマーケター」に贈る国内唯一の月刊専門誌です。ネット販売業界・市場の健全発展推進を編集ポリシーとし、ネット販売市場の最新ニュース、ネット販売実施企業の最新動向、キーマンへのインタビュー、ネット販売ビジネスの成功事例などを詳しくお伝え致します。

CTR IMG