Thu, September 20, 2018

ふるさと本舗 特産品限定のポータルサイト開設

VOYAGE GROUP子会社のふるさと本舗は9月18日、全国の美味しい特産品に特化し、ふるさと納税の寄付だけでなく、気に入った返礼品はいつでも購入できる特産品のポータルサイト「ふるさと本舗」(画像)をオープンした。

ファッション通販のトレンドとなるか 提案型ECの狙いと効果は?

モノや情報があふれかえる昨今。膨大な数のファッションアイテムから自分に合った一着を選ぶのは簡単ではない。そんな中、個々の消費者の好みに合わせて最適な商品を届ける“提案型EC”が注目されている。オンライン上で細かく顧客ニー...

全文を表示 »
More in 特集1 打ち消された「打消し表示」 注意すべき“広告表示”のポイントとは 前澤社長と有力幹部による座談会 ゾゾオールスターズ、未来を語る “物流危機”なんて怖くない 新時代を生き抜くEC物流とは

参入企業の増加で競争激化へ、差別化が課題に●ミールキット

食品通販市場において、「ミールキット」がトレンド商品となっている。食材と調味料、レシピがセットになったもので、素早く調理できる手軽さが特徴となる。働く女性の増加に伴って、家事の中で負担が大きな“料理”に対する時短ニーズが...

全文を表示 »
More in EC市場最前線レポート “ヘイトサイト”に 広告はなぜ出るのか 高まるブランド毀損リスク ドラマ、漫画など独自 のセンスで話題作り 【消費者を引き込むコンテンツマーケ】 「アマゾン商法」の実態 原価割れ赤字の「補填」依頼、 公取委が立ち入り検査へ

KDDIとエブリーがライブコマース ――専用アプリ提供、「ワウマ」店舗も活用可能

動画サイト運営のエブリーとKDDIは8月9日から、スマートフォン向けのライブコマースアプリの提供を開始した。配信される生放送のショッピング番組で出演者が商品を紹介、ユーザーはその場でコメントすることが可能なほか、ライブ中...

全文を表示 »
More in 月刊「モバイル通販」 アマゾンジャパンが画面付きAIスピーカーを発売へ ――音声でのEC利用拡大のはずみになるか? 楽天とビームスがO2O企画 ――新宿の店舗にスマホで操作できる電子看板設置 ジンズ、美容院と組んで眼鏡を販売 ――店内で仮想試着し、通販サイトで購入

ファミリア 天気に合うコーデを提案するアプリ

子供服のファミリアは9月4日、天気や気温、子どもの成長に合わせたコーディネート情報などを提案するアプリ「ベビー子ども服ファミリア―天気予報」の提供を始めた。

コメ兵 オウンドメディア開設しECに送客

コメ兵は9月7日、中古ブランド品の魅力や買い取りサービスの活用法などを発信するオウンドメディア「KOMERU(コメル)」をスタートした(画像)。中古ブランド品の購入や売却に興味はあっても経験したことのない30代女性をコア…

ヌーヴ・エイ ユーズドウォッチのEC開設

パルコグループで腕時計のセレクトショップチェーンを展開するヌーヴ・エイは9月27日、ユーズドウォッチ専門の通販サイトを開設する。