Sat, April 20, 2019

アマゾンジャパン 有料会員の会費値上げ、年会費1000円、月会費は100円増に

アマゾンジャパンが4月12日から、有料会員「Amazonプライム」の会費を値上げした。既存会員には5月17日以降の更新時に適用する。年払いでは従来よりも1000円値上げとなる税込4900円に、月払いでは100円の値上げとなる同500円となる。あわせて学生向けの会員制度「プライムスチューデント」の会費も値上げ。年会費は550円値上げの2450円に、月会費は50円値上げの250円とする。

「落として終わり」にされない各社の試みは 使われ続ける通販アプリの条件とは?

もはやネット販売を展開するEC実施企業にとって当たり前のものとなった販売チャネルであるアプリ。常にユーザーのスマホ上に存在し、自らのECにすぐに誘導可能な「ショッピングの入口」となる。とは言え、一度、ダウンロードしてもら...

全文を表示 »
More in 特集1 “サービス統一”でユーザーにアピール さらなる成長へ「楽天市場」次の一手 「宅配クライシス」に挑む 注目EC各社の“配送力”とは? 今年のEC 市場を振り返る!! 2018年のネット販売業界の10大ニュース

JR九州 ECで最大8千人分の情報流出

九州旅客鉄道(JR九州)は4月12日、寝台列車の「ななつ星in九州」の関連商品販売を行っている通販サイトについて、外部からの不正アクセスを受けて最大約8000人分のクレジットカード情報を含む個人情報が流出したことを発表し…

集英社 EC連動の独自ドラマを配信

集英社は3月25日、男性向けファッション誌「UOMO(ウオモ)」のウェブサイトで俳優の滝藤賢一さんが主演する連続ドラマ「メゾンタキトウ」の配信を始めた。ドラマはファッション通販サイトと連動し、劇中の衣装がワンクリックで購…

モノセンス タツノコプロ作品の通販サイト開設

BEENOS(ビーノス)グループでライセンス事業などを手がけるモノセンスは4月3日、アニメーション制作を行うタツノコプロのオフィシャルグッズを販売するモール型通販サイトを開設した。タツノコプロが手がけてきた各作品の公式ア…